まだ農薬ごと食べてるの?調理前の野菜に1手間加えるだけで簡単に落とせる方法。

健康

こんにちは!家族の健康管理人、ずぼママ(@zuboraorganic)です!

栄養満点の野菜ですが、野菜についている農薬は体に害を及ぼします。

体に栄養を補給する為に食べるのに、毒ごと取り込んでしまっては意味がないですね。

 

かといって、全部無農薬の野菜を買うのは、家計に負担が大きいわ・・・

無農薬で欲しい種類の野菜が近所のスーパーに置いてない時はどうするの?

ずぼママ
ずぼママ

そんな時は、ホタテパウダーを使って、野菜の農薬を簡単に落とせる方法があるんです!

これから、低コストで簡単に農薬のついた野菜を無害にできる方法をお伝えしたいと思います!

その前にまずは、農薬の問題から一緒に考えていきましょう。

農薬の問題

実は、国産の野菜は世界一農薬使用量が多いのです!!

国別 農薬使用量 2010年データ


グラフ出典:2012年出版 木村秋則『百姓が地球を救う』
日本がダントツで1位!!

残留農薬ランキング

環境ワーキンググループEWGが発表している残留農薬ランキング
※これは毎年行われるアメリカ農務省(USDA)による残留農薬試験を環境団体EWGが分析し、その順位をつけたもの。

2018年のランキング残留農薬が多いワースト品目 ※皮をむかずに食べるものを太字表記
1位 イチゴ
2位 ホウレンソウ
3位 ネクタリン
4位 リンゴ
5位 ブドウ
6位 モモ
7位 サクランボ
8位 ナシ
9位 トマト
10位  セロリ
以下、ジャガイモ、パプリカ、ピーマン、と続く。
EWGによれば、残留農薬は非オーガニックの農産物サンプルのうち、ほぼ70%から検出されたという。イチゴの場合は、1つのサンプルから約20種類もの殺虫剤が検出されたという。イチゴとホウレンソウ、モモ、ネクタリン、サクランボ、リンゴは、サンプルの98%以上で検出されているという。           
参考:非営利の環境保護団体、環境ワーキンググループ(EWG)HP
2018年の残留農薬の低い品目
1位 アボカド
2位 トウモロコシ
3位 パイナップル
4位 キャベツ
5位 タマネギ
6位 エンドウマメ
7位 パパイヤ
8位 アスパラガス
9位 マンゴー
10位  ナス
以下、ハネジューメロン、キウイフルーツ、マスクメロンと続く
参考:非営利の環境保護団体、環境ワーキンググループ(EWG)HP

さらに詳しく農薬について知りたければ、以下を調べてみれば色々でてきますので、良かったら見てみるといいでしょう。

農薬が原因で体に起こる不調

農薬は、野菜を育てるときには役立ちますが、生物には害を及ぼします。
農薬が原因で生じるものとして、以下のような症状が確認されています。

農薬中毒症状
めまいや目の充血・痛み、皮膚のかぶれ、のどの渇き、吐き気、嘔吐、だるさ、発熱など

精神面への影響
倦怠感、うつ、焦燥、不安感など

特にネオニコチノイド系の農薬は長期間効果が持続するというのが生産者側のメリットである一方、中枢神経への影響が大きいとされ、長い間毒性が続く為人体への影響も危惧されています。

妊娠中に過剰摂取すると胎児への影響も大きく、発達障害との関係も近年指摘されています。

※ネオニコチノイド系農薬は、タバコに含まれるニコチン成分に似た成分から作られた殺虫剤で、EUなど海外では近年使用禁止になっているが、日本は海外のそういった流れに逆行しており規制緩和が行われている状況です。

参照:一般社団法人 アクト・ビヨンド・トラストHP

 

※農薬関連の別記事リンク
「種無しぶどう」について書かれた記事はこちら

やはり、農薬をそのまま体に取り込むのは怖いですね!!!

簡単・低コストで農薬を落とす方法

それでは、簡単・低コストでできる農薬の落とし方を紹介します。

私がこれまで色々試してきた中でオススメなのは、ホタテの貝殻の粉末で農薬を落とすことです!

使い方はいたって簡単!
①大きめのボールに水をはる
②小さじ1杯ホタテパウダーを入れてかき混ぜる。
③そこに農薬を落としたい野菜を浸すだけ!!!(だいたい10分程度浸します。)

農薬を除去する方法としては、他にも重曹水や酢水につけておく、塩もみ、茹でこぼし、などありますが、どれも落ちにくかったり、栄養素が抜けてしまったりする方法です。

ホタテの殻に熱処理を施したものは、水酸化(貝殻焼成)カルシウムという非常に洗浄・消臭・抗菌に優れた成分に変化します。これをパウダー状にし、水に溶かすと強アルカリ水となり、これで野菜や果物を洗うと、酸性の農薬が中和され、除去できるのです。

実際に私がホタテパウダーを使って、自宅のキッチンで桃の農薬を落としている写真です。
水面に膜のようなものがびっしり張っています。
この膜が桃の表面に付着していた農薬です。

私がホタテの貝殻をパウダーにした洗剤をおすすめする理由

・100%天然成分
・比較的安価で家計に優しい
・農薬を中和して除去するので、農薬を落とした水を流しても環境に優しい
・ただ水に浸しておくだけで使い方が簡単

ホタテパウダーで処理した野菜は、買ってきてそのまま冷蔵庫に保管するよりも、2〜3日長持ちするような気がします。農薬を落とすだけでなく、野菜が長持ちする効果も実感しています。

調理の直前に利用しても良いですが、毎回農薬を落とすのが面倒だなと感じる方は買い物をしてきたら冷蔵庫にしまう前にまとめてホタテパウダーで農薬を落とし、保管するのが保存状態も良くなりおすすめですよ!

いろんなメーカーからホタテの貝殻の野菜用洗剤が出ていますが、タイプ別にオススメ商品を紹介しておきますね!

まずはお試しで使ってみたいという方にオススメなのがこれ!
少量でお求め安い価格なので、まずはとりあえず試してみたという方にぴったりです。

ほたて貝殻焼成パウダー02 お試しパック 100g

created by Rinker
ほたて貝殻焼成パウダー
¥450 (2018/11/15 14:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

とにかく、お得に使いたいという方にオススメなのがこれ!
1kg入っているのでたっぷり使えます!詰め替え用なので、好きな容器に移して使うと良いですね。
1Lに対して2g〜3g程度入れれば良いので、1キロもあれば、家族の人数やどの程度使うかにもよりますが、半年近く持ちます!

ほたて貝殻焼成パウダー02 詰め替え用 1kg

created by Rinker
ほたて貝殻焼成パウダー
¥1,500 (2018/11/15 14:07:29時点 Amazon調べ-詳細)

効果重視という方にオススメなのが、これ!
これだけは少し特殊で、ホタテ貝ではなく、ホッキ貝から作られた洗剤で、パッケージがおしゃれ♪
24時間以内であれば同じ水を再利用可能で、最後に水で洗い流す必要がないのが特に便利。
農薬除去力もホタテ以上と言われていて、ホタテパウダーと比較した時に、の10分の1の量で同じ洗浄効果を発揮!
Washell (ウォッシェル)  ほっき貝から出来た 野菜 果物 洗浄 パウダー 100g

created by Rinker
washell ( ウォッシェル )
¥1,800 (2018/11/15 14:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

無農薬野菜を入手する方法

とはいえ、

☑️やっぱり農薬を落とす手間が面倒臭い
☑️体のことを考えたら無農薬の野菜がいい

という方も多いと思います。

そんな方達に、私が実際に利用している無農薬野菜を入手する方法を2つお伝えします!

①無農薬野菜を通販で入手する
子どもたちへの安心コース! 大地宅配の定期宅配サービス

自宅まで定期的に無農薬野菜を届けてくれるので、時間と手間の節約になります♪

まずは、お試しで頼んでみたい場合は、50%オフの値段で注文できるお試しセットもあります!

こんな感じのお試しセット(一例)が届きます!

 

②自分たちで無農薬野菜を育てる!

無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】

お子さんの食育にもなり、季節ごとに家族で好きな野菜を育てる楽しみもあります♪
我が家も昨年1年間貸し農園を利用しましたが、自分たちで育てる野菜は特別感があり、美味しかったです!

子供達も、毎週末畑に行くのをとても楽しみにしていました。
親子で一緒に作業するので、家族の絆も深まりました。

全国に登録されている貸し農園から、自分の条件に合わせて好きな農園を選ぶことができます!
実際に借りる前に、無料で見学ができるので、現地を実際に見てから決められるのも良かったです。

農園によっては、季節ごとにイベントを開催して招待してくれるところもあるので、楽しみながら野菜を育てられますね。

まとめ

それぞれの事情に合わせた農薬対策をご紹介しました。

全て無農薬、が理想です。
でも、お財布事情を考えると、なかなか難しいのも事実です。

無農薬の野菜を選んでも、農薬がついている野菜を選んでも、体に農薬を取り込まない!という意識が大事だと思います。

お財布に負担をかけすぎずに、かといって体にも負担をかけないように、農薬がついている野菜の場合は、上手にホタテパウダーの野菜洗浄剤を使って欲しいと思います。

調理前のたった1手間(しかも、浸けおくだけ!)で体内に農薬を取り込まなくてよくなるのだから、自分の大切な家族の為に、早速試してほしいと思います!

今回も最後まで読んで下さり、ありがとうございます♪

コメント